BRM1016中部400 今年のラストブルベ

長かった?ブルべシーズンもひとまず終了。最終ブルベは

BRM1016中部400

5月8日に予定していたブルべの延期開催だ。

正直なところあまり気乗りはしていなかったんだけど・・・SRもクリアしているし。

個人的にAR中部のブルべはコースもスタッフも好きだし、特にこの道をこうやって使うのか!みたいなルートへの探求心が伝わってきて、走っていてワクワクする。
どうしてもA地点とB地点を繋げばその間のルートはどのブルベも同じようなルートになるのだが、そんなにチェックポイントを増やすことなく面白いルートを走らせてくれるのがAR中部さんのいいところ。

気がつけばブルべやりだして干支が1周してしまい、ブルべ初心者みたいなことも言えず(中身はあんまりブルべには詳しくない方だと思うが)その最初のブルべ道みたいな感じでいろいろと教えてもらったのがAR中部代表の広瀬さん。まぁ今シーズン最後のブルべに顔出しとかないとなぁと。

翌週は全日本選手権ロード(マスターズ)だし、あまりに練習効果はないのだけど、じゃあブルべ行かなかったら効果的な何かができるのか?ってなったら微妙だし。それならいっそアホになれるぐらい走れる400kmブルべの方がええやろ!とちょっと重い腰を上げての遠征だった。

続きを読む

ぐる輪サイクリング2021 

過去2年開催が中止になっているぐる輪サイクリング。今年は無事に開催されました。

 

例年だと10月と言えば長袖でレッグウォーマーはどうしよう?渥美半島で外海に面しているところだったら暑いかも?なんて装備を決めるはずが、今年は楽勝で

半袖半パン

悩み事は

インナーシャツ、なくても大丈夫かも??

完全に真夏モードです。

続きを読む

シクロクロスシーズン開幕はもうすぐそこ

こんなに秋の気配すら感じない、サンマの価格も高騰してしまって未だサンマも食べていないのに、シクロクロスシーズンが一歩ずつ近づいてきているなんてことがあっていいのだろうか。ライドでもベースレイヤーなしがいまだ標準な10月上旬、本当に冬はやってくるのだろうか。

そんな季節感ナッシングですが、国内でもシクロクロスシーズンは開幕。関西でも月末にはシーズンインです。

 

なんだか年々準備がおろそか、と言うか、正確にはシーズンに入ってから準備を大急ぎで行っている気がする。初戦とかだいたい全部用意できてないし。まぁエリートで世界選手権を狙っているとかじゃないからいいんだけど。
昔は8月末からちょっとずつシーズン中に使うタイヤを貼り始めたり、10月に用意することなんてほとんど何もなかった。そんな時代があったので本当に大丈夫か心配。
だけどやりだしたらマスターズと言えど、ついつい気合い入れて準備しちゃうよね(笑)
まだタイヤが届いていないけど、届いたら速攻で準備しないと。

www.amazon.co.jp

続きを読む

SR600京都 5回目のチャレンジ 39時間40分

とうとう、SR600京都も今年5回目のチャレンジ。

1回でできない・覚えられないなら、何回もチャレンジするんだ!

おいおい、スポコン漫画か?

と言うわけで、ちゃんと把握するための目安は5回やろ!と言う私基準。

 

今回もいつも通りの作戦。

  • 40時間を切るためには、朝8時から10時にスタート。
  • エンゼルラインのオープン時間までに4時間はしっかりと寝たい
  • ゴール時間は翌日23時台、そのまま事務所へ向かい就寝を2時までとすると、この時間。

さすがに5回目ともなると、キューシートは不要。GPSは特に見ないが持参。ログを取ることとマップデータを確認したい。夜になった時の林道の下りで次のコーナーは?って時にルート確認ができるから。
それ以外でマップを起動することはなかった。

続きを読む

寝るべし

最近いくらでも寝られる。事務所でも昼休憩に1時間寝ていたりする。
晩も22時になったらうたた寝、23時がどうやらタイムリミットだ。

日本に帰国した時はチームからの契約金では到底生活なんかできなくて、その日暮らし的にちまちまと小さな目の前の仕事をして、そして未来を見越していまの仕事の準備を進めて。
練習しているかパソコンに向かっているか。子供がなかなか寝なかったけど寝るまでは仕事にならなかったから、だいたい22時からパソコンに向かって2時から4時に就寝、6時半には遅くても起きる生活。そりゃレースで踏ん張れないよね。

続きを読む

エディメルクス・サンレモ76 走行距離3万kmお疲れさま

 

2019年から使い始めたエディメルクス・サンレモ76も2年と少しでトータル3万kmに達成しました。

 

本当だったら20年には525に乗り換えてレース系のイベントも楽しもうと思っていたのですが新型コロナウィルス感染拡大の影響で楽しめるレースやイベントは皆無に。

未だに感染拡大にかんして落ち着いたという状況にはないですが、昨年は先も見通せずひとまずバイクは前年度のモノをキャリーオーバー。

プロダクツのアンバサダーをさせていただくと、どうしても自分の都合で長く使用するということは基本なくなります。まぁ当然だけど商品を多くの人にアピールするのに、基本としてはきれいなもの、その時の新製品を紹介するというのが基本なので。

だけど上記のような状況でなんとシーズンで言うと3シーズンも同じバイクを使用。

よくカーボンバイクは、経年劣化か長期の使用で柔くなり、ふにゃふにゃして進まない!と言う人もいますが、少なくともオレのようなオッサンレベルではありません。

もう少し選手目線でインプレッションライダーを長くやらせてもらっていた経験で言わせてもらえると、ふにゃけていると感じる大半は

続きを読む

SR600奥入瀬 

仕事で青森行きが決まった時点で、やはりSR600奥入瀬は走らねば!という気持ちにスイッチが入っていた。

去年秋に本当は走りたかったのだが、今の自分のライドスタイルだと初日に走れるところまで走って(16~18時間)そこで寝る、で行くと、八幡平のクマ出没地域に夜中で仮眠っていう、一番望まない状況になりかねないな、と。

もしかしたら仲良くなったりするかもだけど・・・

 

と言っても今年もそんなに変わらないのだが、時期的に秋の冬眠を考える季節とは違うし、クマもオッサンは食べないでしょ!という読みだった。オレがクマだったらオッサンは要らない。根拠はそれだけだ。

続きを読む