BRM1005近畿(和歌山)200はスタートから疲労で出涸らし祭りでした

今回のBRM1005近畿200和歌山、実は壮大な夢とともにスタートしていくはずだった。護摩壇山で「チョー久しぶりに護摩壇山来たでぇ!!24時間ぶりィィィィィ!!」と誰にアピールしているのかわからんけど、とりあえずどや顔で雄叫びをあげるはずだったのだが・…

5回目のSR600紀伊山地は失敗に終わる

5回目のチャレンジとなったSR600紀伊山地。結果としては半分走ったところでDNFとなった。 紀伊半島は四国と並ぶ酷道の宝庫と言って過言ではないだろう。 まだフロントバッグを装着してスニーカーでトークリップなペダルとともに走り回っていた中学時代を思い…

SR600福島 癒される素晴らしい景色でした

忙しい~そんな安直な言葉でこの3週間を語るのは我ながら安い男だと思いつつ・・・しかし車の走行距離が14500㎞を表示した時「15000㎞になったら写メ撮ろう」と思っていたが、気が付いたら17500㎞・・・一日平均100㎞以上は走っているのか・・・そりゃ忙しいはずだ。 …

日本全国右往左往

フランスから帰ってからもずっとそれなりに忙しい日々。原稿とスポンサーさんの報告書関係でおおよそ16,000文字完了。地元でサポータークラブの報告会、大阪でのトークショー、青森往復に東京往復、からの奈良~御殿場、一度帰宅して再び東京~野辺山~福島…

週末は青森、目指すは竜飛崎!

週末は青森へ。青森市の「元木輪店」さん主催のライドイベントにゲストで呼んでいただきました。 元木さんとも振り返るともう10年近いお付き合い。青森にも既に10回ほど足を運んでいる。青森と聞くだけで下北半島、浅虫、竜飛崎、マグロ、ホタテ、日本酒・・・…

PBPの後遺症かな・・・

まぁさすがにPBPも3回目となると、いろいろな痛みにも慣れっこになってきます。 今回は走っている時から足の指が千切られるような痛み。 最初 「甘いもんとか肉とかいっぱい食べているし、これってもしかして通風か??」 と思ったんですが(今でも絶対違う…

ラファ大阪で「三船雅彦が語るパリ〜ブレスト〜パリ2019レビュー編」開催されました

ラファ大阪で「三船雅彦が語るパリ〜ブレスト〜パリ2019レビュー編」が開催されました。 4年前もPBP後にラファ東京そして大阪で開催され、たくさんの人に集まっていただきました。実際に参加された方で同じ時間を共有し、共通する思いを感じあえる瞬間もあっ…

PBP 2019 ~C'est la vie~これもまた人生

まずは何はともあれ無事にパリブレストパリ(以下PBP)より帰国しました。 たくさん応援いただきありがとうございました。 今回のPBPは、前回のPBPと同様に思い出に残る、そのいい思い出も悪い思い出もすべてこの先も背負っていくだろうと言えるものでした。 …

SR600紀伊山地 4回目

今年の夏は昨年よりもさらに暑さが増しているように感じる。気温ももちろんだが、気温よりも湿度が尋常じゃない。湿度だけで言えば梅雨明けしているのか言い切れない。もちろん暑すぎないほうがいいのだが、百歩譲って暑いのはなんとかしよう。現役時代もマ…

ランドヌ東京さんにてセミナー&スクール 合言葉は右コーナー!!

ランドヌ東京さんのセミナーそしてライドスクールを7月26日から28日に開催しました。 26日金曜日には武蔵小杉で講義、27日は武蔵中原でスクール、28日は湘南国際村でスクールでした。講義では今年はPBPイヤーと言うことでPBPの話も交えつつ。 PBPに参加され…

四国一周 2周目 ステージ1 松山~三坂峠~久万高原~内子

昨日全日本選手権の開催地が愛媛県内子町と言うことを書きましたが、今回の発表に合わせて四国一周しよう!と。さすがにそのまま一周するには時間なく、今回は松山市から内子町までの約80㎞のみ。四国一周プロジェクトさんではエントリー後最大3年ほどの間に…

シクロクロスの全日本選手権の開催地、愛媛県内子町に決定しました

既に発表にはなりましたが。 12月に開催されるシクロクロスの全日本選手権ですが、愛媛県内子町に決定しました。JCF及び小委員会で開催地を精査した結果、内子町に決まりましたが、他の開催地も魅力ありましたが最終的には県をあげて開催を進めようとする内…

キャットアイプレゼンツ 三船雅彦と行くナイトランスクール 

明るさは正義 何を言うてんねんこのオッサン!そう思っている人も多いと思う。きっとオレも夜に走るという世界に飛び込まなかければ、点滅のライトで違和感なく走っていただろうし、ライトなんてなんでもいいから自転車についてりゃいいだろ、と。もしブルべ…

第16回 山岳グランフォンドin吉野

今年も山岳グランフォンドin吉野に呼んでいただきました。かれこれ13年もこの大会に呼んでもらっているのか・・・すべてスーパーロングで走らせてもらいすべて完走。その間に何度か自然災害等でルート変更などがありましたが、今回は開催ギリギリでの変更もあり…

ニセコクラシック、年代別で優勝しました

3回目のニセコクラシック、140kmのノンUCIレースですが、140km50歳オーバーカテゴリーで優勝しました。 今年は何と言っても自分の中ではパリ~ブレスト~パリ(以下PBP)で前回に続いて先頭グループでのフィニッシュが最大の目標。 PBPは時間軸的にあまりにも…

3回めのSR600紀伊山地 2 紀伊山地攻略のコツ前編 

今回のSR600紀伊山地は6時にスタート。前半のミッションとしては、池原ダム・七色ダムのダムカードをゲット。前回は行けばもらえたのかなというペースだったが、ナイトランが伸びてしまうし、気乗りしなかった。ちなみに前回は8時半スタート。このちょっとし…

3回目のSR600紀伊山地 

今年3回めのSR600紀伊山地。走れば走るほどにSR600はサイコーに面白い ブルべは面白い。だけど、普通のブルべと比べてもSR600は面白い。何が面白いのか。スリリングでかつスペクタクルだからかな。一人で日が暮れていく山を走っていると、人の文明力が届かな…

内灘サイクルロード、2位でした

内灘サイクルロードレース、昨年はオープン参加で5位。やっぱレースってなんだかんだ言いつつ、走ると楽しいね。自転車に乗れることは理屈抜きで楽しい。身体も楽しいし心も楽しい。何年も自転車で走ってきたけれど、いまだに飽きないし楽しいと感じる。 し…

今年も自走で内灘入り。内灘サイクルロードはこれだからやめられないな(笑)

今年も昨年に続き内灘サイクルロードレースに出場、そして昨年同様に自走で現地入り。昨年は冠山林道経由で。そして今年は国道416号で大日峠を越えて石川県入りしました。 本当は敦賀から越前海岸経由で東尋坊へ。そのまま海岸沿いで内灘入りしようと思った…

SR600紀伊山地 2回目のチャレンジ 補給地点から見る難易度変化

今回のSR600紀伊山地、補給できるところが少ないのだが、さらに少なくするとどうなっちゃうのか。どこでどれだけ補給食を用意すればいいのか。それを検証しよう!というのが今回のSR600紀伊山地の個人的目的のひとつ。これは次回3回目以降の、例えばノンスト…

今年最初の、ビワイチ 誰が何と言おうとこれはビワイチ

琵琶湖一周そう言ってもみんな各々に思い込んでいるものがあってだね、オレなんかはフルで一周して初めてビワイチをしたと言っているんだけど、世間では意外と北湖一周(琵琶湖大橋よりも北側)はビワイチらしい。そしてもっと驚きは南湖一周でもビワイチだ…

SR600紀伊山地 2回目のチャレンジへ

SR600紀伊山地、今年2回目のチャレンジ。結果から先に言うと、無事に完走しました。インスタではPCごとにアップしていたので、たくさん「いいね!」やコメントいただき励みになりました。ちなみになぜSNSにPCでの写真をあげるかのか。理由が2つあって ①何か…

TANTANロングライド2019 

いつ以来?久しぶりにTANTANロングライドにゲストライダーとして呼んでいただきました。2年前は確か前日祭のみに参加し、そのまま帰った記憶。 「海の京都」と言うサブタイトルがついているけど、遠方の方は「海」というキーワードと「京都」と言うキーワー…

BRM518近畿600米原 少しそれてダムカードゲット

ブルべを続けて早10年目。SRも10年連続でクリアし、SR600も10回以上の完走。R5000もR10000も2回クリア。是非100回目のブルべは盛大に盛り上げて祝賀ムード!と思っていたら、昨年の前半にいつの間にかクリアしていたようだ・・・ そんな125回すら越えてしまった…

サイクルテラス熱田店さんのイベント「輪行グルメライド」

北海道でにわかに信じがたい気温を記録してしまったせいで、本州で暑くても「暑い」と叫ぶのが少々はばかられる気持ちでしたが、それでも暑いものは暑い!! 週末はサイクルテラス熱田店さんでライディングスクールそしてライドイベントでした。そうか、「熱…

ツアーオブジャパン京都ステージ

ツアーオブジャパン京都ステージ、今年も実況席で解説させていただきました。今年もエキサイティングなレースでしたね。雨予報の天気もレースが終わるまで降らなったし、終わってみれば観戦には最高の一日だったのではないでしょうか。 解説のアリーさんも仰…

GW最終日はロングライドスクールでした

ゴールデンウィーク、大半事務所には立ち寄って仕事をしていたので連休の長さはあまり実感がないんですが、曜日感覚がほぼゼロです。自分も含めて日本人は、長くに渡って休むというのが苦手で、それが悪いのかどうかは結論付けるのは難しいけれど、言えるの…

新車完成

別に令和を待っていたわけではないのですが、今シーズンのロードバイクが到着しました。既に実績のあるサンレモ76のキャリパーブレーキ仕様です。コンポはカンパニョーロ・レコード12スピード(機械式)過去2シーズン使用してきているモデルなので、正直な感…

令和元年になりましたね。初ライド

新しい時代がやってきましたね。そんな気持ちを新たに迎えた令和元年初日、・・・雨でのスタートでした(笑)令和最初のライドは雨の中へ。そんなこともあっていいよね。

平成最後の日

散々「平成最後の」で引っ張っておいて、最終日になってネタ切れです。まさしく本当の「平成最後の日」なんですが、ありきたりすぎて困っています。かといって、最終日に何も書かないのは如何なものかという思いも・・・さてさて・・・そして平成を振り返るには残…