台風19号が通過し

台風19号、各地で大きな爪痕を残していきましたが、皆さん無事だったでしょうか。
被害に遭われた方には、一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

例年西日本は、台風の影響は比較的多い気がしますが、関東でも河川の浸水などが見られ、今までの台風とも今までの被害ともまったく桁が違うものだったよう感じました。

実際伊豆半島に上陸するまで、このあたりでも暴風域に突入。それだけでもビックリしましたが。とにかく暴風域の大きさが桁違いでしたね。
関西は比較的被害はなかったほうではないでしょうか。近所の木津川の流れ橋が流れたのと、流れ橋付近、堤防の内側の農園がゴミとかえらいことになってました。

 


台風の影響で出場するはずだった小貝川CXも中止。コースは完全に水没していたようです。
シクロクロス小委員会委員長であるけどJCXに関しては視察ついでに自分も参加することが可能なので、ちょっと楽しみにしていたんだけど。
3連休は結局毎日自転車に乗れました。しかし毎日雨に降られ・・・まぁ乗れたんだし良かったかな。

そういえば
今日10月14日は高木秀彰カメラマンが自宅で亡くなられているのが発見された日。
その日はなんとなく朝から不思議な落ち着かない気分でフラフラとサイクリング。
もしかしたら心のどこかで臨まない答えを感じ、そして避けていたのかもしれない。だから高木さんの自宅と正反対に向かって走り出していたし。
そして知人からもしかしたら自宅にいるかも、今から警察立ち合いで中を確認してもらうという話になった時も、動揺してすぐにUターンができなかった・・・
もう2年。あっという間の出来事。

今回の台風19号、高木さんは空からどう見ていたのだろう。台風の目でも写真を撮っていたのかもしれないな。

 

 

f:id:masahikomifune2:20191014221458j:plain

近所で言うと木津川流れ橋が流れていました。

 

f:id:masahikomifune2:20191014221546j:plain

河川敷で農園をされていた方が、水没していてゴミがいっぱいで途方に暮れていた姿が。

 

f:id:masahikomifune2:20191014223233j:plain

高木さんが亡くなれて2年。

今でも晩に自転車の作業をしていると、いつものようにそこに座っている気がするときがある。